短時間に記憶に留めるには?

目安時間 5分
短期間で記憶に留めるのに最も良い方法とは、体を動かしながら適度に場所を移動しつつ、非常に速いスピードでインプットするということです。

資格試験も、仕事の勉強も、大学受験も、すべて、勉強法を変えることから道は開けてきます。

短期集中で一気にたくさん覚えて、その記憶を維持し続けるという方法が、最も効率のいい勉強法です。

のろのろとゆっくりゆっくりインプットしたものは、ノロノロとしかアウトプットできません。

逆に、スピーディーにインプットしたものは、さっとアウトプットできるようになります。

そこで、今回は、短時間で一気にガッっとやり終える方法をお伝えします。

今回は特に重要なテクニックとして、「運動しながら学習する方法」について取り上げます。

運動しながら学習するとなぜいいのか?

運動しながら何かを学習すると、脳みそには、学習していることを記憶に定着させる物質(BDNF(脳由来神経栄養因子))が大量に分泌されるようになり、
学んでいることが記憶に定着されやすくなります。

勉強もスポーツも音楽もできる人っていますよね?

あれは、音楽に合わせてスポーツをしながら勉強しているために、どの分野も相乗効果で高いレベルでできるようになるんですよ。

また、外に出て心拍数を上げるくらいにジョギングしながら、ヘッドフォンで何かを勉強すると、
それを聞いた場所と、学んだことの情報が結びつき、更に記憶しやすくなります。
(記憶法でいうところの「場所法」の応用)。

それで、学びたいことを録音して、ヘッドフォンで内容を聞きながら外をジョギングするというのは、極めて優れた勉強法なんです。

もちろん、自動車や自転車の往来の激しいところではしないようにしてくださいね。

ヘッドフォンによって、外界からの音が聞こえないと、自己に遭う確率が上がってしまいますから。

バイクや自転車の乗り入れのない公園なんかが身近にあれば、それを活用してください。

私は、これを活用して、卒業論文発表会の原稿を暗記したということがあります。

今では、2倍速、3倍速で音声を再生できる端末、スマートフォンがありますよね?

そういった、音声倍速機能を使って、インプットの時間を短くしながら、回数を上げるようにしましょう。

全体として長い音源なのであれば、できれば、より短いスパンで7から20回ずつ聞き、それが終わったら次の単元に行く、というようにすると、
さらに記憶に定着しやすくなります。

長い原稿を覚えないといけないようなときもそうです。

はじめから終わりまで全体を通して何度も言うのではなく、小さなセクションに区切って、そこを繰り返し聞きながら思い出すということをするといいです。

テストに望む時には、それを学習した場所を思い出せば、なぜか勝手に情報が連動して思い出されるようになります。

これは人間に元々備わっている帰巣本能(きそうほんのう)を活用したテクニックとなります。

人間が生きていくためには、冒険に行ったり、借りに行ったり、仕事に行ったりしても、必ず自分の家、家族の元に戻ってこなければなりません。

戻ってこなかった人は、子孫を引き継ぐことができないため、基本的に、帰巣本能が脱落した遺伝子を持つ人は、
自然と淘汰されて、生き残ることができなくなっています。

場所法というのは、自分の素に戻ってくるという帰巣本能を利用したテクニックなので、非常に強力な記憶法となります。

運動すると疲れてしまうのでは?とも思われますが、ある程度体を動かしながら学習した方が、
血流も良くなり、脳への酸素供給、栄養供給も良くなります。

それで、激しすぎる運動によって疲れすぎてしまわない程度に、
適度に運動しながら、適度に場所を移動しながら学習するというのが、最も効率のいい記憶法となります。

いざ勉強するとなると、机に座って、眠気に耐えながら夜遅くまでやり続けるというイメージが強いなかで、
この学習法を活用すると、集団から頭一つ抜けて様々な分野でトップレベルに達することができるようになります。

私もこの方法を活用して、京大の大学院試験にストレートで通りました。

是非この方法を活用してみてくださいね。

最後までお読みいただき、どうも有難うございます。

この記事に関連する記事一覧

以下にメールアドレスを入力してお申し込みください

メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

管理人プロフィール

ジョセフ プロフィール画像
当サイトの管理人:Joseph Rion

管理人の30代の脳科学マーケターです。

日本生まれ日本育ちの日系ユダヤ人です。

ジョセフは、京都大学大学院 理学研究科を卒業し、社会人のクライアントに、すぐに稼ぎに繋がる勉強を教えるコンサルティングをしています。

4ヶ国語を話し、語学、化学専門分野の知識をわかりやすくお伝えすることが得意です。

詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿
サイト内検索
ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
下のバナークリックして応援してね

資格受験ランキング

カテゴリ
タグクラウド